募集要項

HOME > 募集要項 > 募集要項

受験生の保護者の方へ

充実の環境と実績が示す強力な就職サポート

平岡栄養士専門学校は、九州初の栄養士の専門学校として1982年に設立されました。
おいしい料理を提供する「調理も出来る栄養士」が今の時代に求められると考え、その育成を目標に併設する平岡調理・製菓専門学校と同等の調理授業を行い、現場の即戦力を養う特殊カリキュラムを行なっています。
特に、1人1台という充実した実習施設で行なう基礎調理学実習や、給食施設の現場と全く同じ仕事内容で数百食を製造する給食管理実習など、調理師専門学校顔負けの内容で実習を行なっております。
その成果としては、栄養士としての就職率が短期大学や専門学校の全国平均を大きく上回る100%という数字が表しているのではないかと自負しております。
本校は、更なるステップとして「調理師並みの知識・技術をもった栄養士」育成を目標としています。
ぜひ、ご子女の夢の実現のステージのひとつとしてお考えいただければと思います。


体験入学について
進学先を検討するに当たって、実際に学校を見てみることは大変重要なことです。本学園では通常の体験入学に多くの保護者の皆様が同伴されています。参加をご希望の方はぜひご子女とともにお申込ください。

体験入学のページへ

個別相談会について
出願受付に際し、高校3年生とその保護者を対象とした『個別相談会』を実施しております。
「体験入学の日程が合わず、参加できない」といった方や、「ちょっとした質問だけど聞いてみたい」といった疑問・不安を解消したい方など、たくさんの方のご来校をお待ちしております。ご希望の方は、お問い合わせページのフォームやお電話にて個別相談会の旨とご都合の良い日時を本学までお知らせください。

お問い合わせのページへ

校納金・奨学金制度について
進学先を決めるに当たって経費の面は重要なポイントとなります。本校では実習などで使用する材料費も学費に含めて徴収させて頂きますので、年度半ばに追加で代金を徴収することはありません。奨学金につきましては、学校ごとに内容が異なりますのでお気をつけください。

校納金のページへ
奨学金制度のページへ

学生寮について
本学園は入学者の約半数が自宅外通学者という状況です。私生活の面も学園としてサポートさせていただきたく、直営の学生寮を備えています。男子寮を2つ、女子寮を4つ完備し、安価で安全で快適な寮生活を送っていただいています。

学生寮のページへ

お問い合わせ先
受験に関する疑問・質問など、ご不明な点がありましたら、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせのページへ

資料請求フォームへ
ページの先頭へ